3月になりましたねヾ(≧▽≦)ノ

こんにちわeruです(^▽^)/

ぽかぽか陽気が気持ち良い季節になりましたね

 

さてさて皆様、最近メディアでも注目の脳と腸。

『脳腸相関』

ご存知でしょうか?

脳がストレスや緊張を感じると
腸の働きが過敏になり便秘や下痢に( 一一)
一方で腸の調子が良いと脳がリラックスして気分が良くなったり
質の良い睡眠がとれたり(*’▽’)

私達の身体は脳から指令を受けて様々な影響にも対応出来ています。

例えば外が暑くても寒くても体温は一年中ほぼ一定ですよね、

これは脳が寒暖を判断して
暑い時は汗を出すように指令を出して冷ましているし
寒ければ熱を生み出して温めるようにまたまた指令を出しているからなのです
すごい司令塔です♪

更年期は脳が指令を出しても身体がついていっていない
このアンバランスに脳がパニックになってしまった状態です

そして次は腸。
実は腸は第2の脳とも言われてる場所なのです

どういう事かと言うと
ちょっと悪い物を食べたりすると下痢や嘔吐しますよね

これ、実は腸自らが判断して異物を出そうとしているのです

その素晴らしい判断を独断で行える腸。
ご存知の通りこの中には沢山の細菌がいます
腸内フローラって聞いたことありますよね

とっても大切な善玉菌。
イメージが悪い悪玉菌。

この2つはいつも縄張り争いしてます

そして大切なのがコレ。
優勢の方に味方する日和見菌がなんと7割近くもいるんです!

いつも善玉菌が優勢だと良いのですが、、、

腸が元気だと免疫力も上がると花粉症や風にも強くなれます

お肌にも良い事いっぱい(*^▽^*)

お腹の中も腐敗状態ではないので吹き出物やニキビも出来にくくお肌の調子もよくなると言えます!

元気な小腸からしっかりと栄養が吸収されると脳にも栄養がいき
正しい指令をだすことができます

そんな大切な脳と腸をまとめて元気にする耳より情報を先日お勉強して参りました!
脳と腸は互いに助け合って健康と美を維持してますと。

IMG_2291

店頭にて少しづつお伝えしていきたいと思います(*^▽^*)

3/11*14*22*29店休日ですm(_ _)m